パフォーマンス・レバレッジは、「人と組織の成果と充実感」の最大化を支援しています。

パフォーマンス・レバレッジ

HOME 注目課題 解決支援 実積 セミナー 会社情報 お問合せ

注目課題 私達の想い

存在意義 「人と組織の成果と充実感」を最大化すること、それが私達の想いです。

「やってもやっても成果が上がらない」という徒労感、「どうすればいいか分からない」という閉塞感、 「改善しようとしても、周囲に邪魔される」という孤独感、そして「何を言っても変わらない」という無力感。そんな状況を打破することができずに苦しんでいる組織を、私たちは数多く見てきました。誰もが「徒労よりも、成果」「不満よりも、充実」「無力よりも、成長」を望んでいるはずなのに、なぜこうなってしまうのでしょうか?

すべての人々が、働くことで不幸になるのではなく、働くことを通して人としての喜びを感じることができるようになること、それが私たちの強い想いです。

そのために、私たちは、多くの組織に存在する「不毛な仕事」と「報われない研修」に注目し、その革新を通して、「人と組織の成果と充実感」の最大化を支援しています。

価値観「深践」「楽誠」「共成」という価値感を、私達は大切にしています。

私達は、クライアントを支援していく上で、また自分達が仕事をしていく上で、下記の3つの価値観を特に大切にしています。

深践 当たり前のことを、深く実践する。目新しい知識を広く浅く学ぶのではなく、周知の知識やスキルでも、それ極め、深く実践する「広さではなく深さ」に焦点を当てています。
楽誠 「楽しい」=「まじめではない」と思われがちですが、「楽しく、まじめに」は本来両立できることです。最初から楽しい仕事も、そうでない仕事に対しても、楽しさを発見し、追求します。
共成 一人の利益ではなく、そこにかかわる人全員にとってプラスになる「成果」を重視します。また、共に「成長」していく関係を築くことにも、私たちは関心を持って取組んでいます。

問題は、問題そのものにあるのではなく、問題への対処法にある

会社を悪くしたいと思っている人は、いないはずなのに、なぜ、事態は改善されないでますます悪くなっていくのでしょうか?なぜ、同じ過ちを繰り返すことになるのでしょうか?

問題の本質は、不毛な仕事や報われない研修を産み出す構造にあります。私たちは、多くの「不毛な仕事」「報われない研修」の根本原因となっている3つの中核課題「戦略の欠乏」「組織の硬直」「育成の不全」に注目して、組織の課題解決と継続的な成長を支援しています。

私達の想い
戦略の欠乏
組織の硬直
育成の不全
無料体験セミナー
まずはご相談下さい
サイトマップ 採用情報 新着情報 個人情報の取り扱いについて ページの先頭へ
有限会社パフォーマンス・レバレッジ 〒181-0012 東京都三鷹市上連雀1-12-17-206 TEL:0422-26-6321 FAX:0422-26-6322 E-MAIL:info@pmv.co.jp Copyright (c) Performance Leverage. All Rights Reserved. Produced by SHIKI-DESIGN
SHIKI-DESIGN